思うこと、想うこと。

アラサーOLが好き勝手つぶやく場所です

本音を話せる人とそうでない人

今日は久しぶりにすっきりした気分。

昨日も書いたけど、久々の友人たちに会えて、たくさんのことを話せて、やっぱり心の底から笑えた。最高だ。

 

友人といっても、私が心を開くのは基本的に男だ。

女なんて裏切るのが標準機能の生き物だから、ガチのぶっちゃけ話なんかしない。

だから、本音で話せるのは男友達のみだ。

 

今日会った二人は、いつも私を素にしてくれる。自分たちにもその自覚があると思う。俺たちの前で話す私は、本心だって思ってくれている。絶対的な信頼がある。

私は人を見る目がないけど、彼らにはいつも心を解かれてしまう。

本当に優しいから人間として心の底から大好きなのだ。

それはもうLIKEもLOVEも超越していて、これこそ友情だと思う。それぐらい好きだ。

 

って書いたけど。

ちょっとショックだった。

 

 

そのうちの一人はずっと独身だった。だから、最終手段として彼と結婚しても全く問題ないと思っていた。それぐらい大好きだった。

 

でも抱かれたいとは思わないし、この距離感が好きだった。でも、今日、結婚したのを知ったのは正直ショックだった。今日のメインはその報告だった。

 

もう一人は去年結婚したし、奥さんとも仲がいいので下心なんて一切持っていなかった。

でも彼は優しいので、「正直ショックだったでしょ?今日まで黙ってたことに!」と代弁してくれて笑ってごまかせた。

その通りで何も言えません。そう、共有してくれていなかったことがショックだよ。

だって、それって、私に罪悪感があったからでしょ?

でもそんなこといったらただのめんどくさい女だから言わないし、私のプライドが許さない。

 

だから、その報告をきいたあと、私の中で何かが外れて、話さなくていいことまで全部話してしまった。どこかで男としてみていたからこそ、今まで話さなかったことを。

 

あーーーー。今頃後悔。でもね、いいの、これで。

全部を話してから縁を切られたことがないし、むしろ深い友情になることの方が多い。

でもやっぱり女には話せないことがたくさんある。どんなに仲が良くても、友人の男の遍歴話を心の底から面白がってくれる女なんていない。

だから、ビッチな話は何のメリットデメリットのない男友達が一番話しやすい。

勢い余って全部話してしまった。その反応が見たくて。

 

でも救われたのだ。

「お前はなんて質の低い男に身体あげちゃったの?」ってね。

冗談だけど、二人が笑いながら俺が先に抱いてやりたかったわー!これから3Pする?

って冗談言ってくれて本気で救われた。

だって私、後悔しているからネタにできなかったんだもん。

二人に言えてよかったと本気で思った。言うまでに4年もかかった。

真面目に聞いてくれるけど、こうやって茶化してくれて。

ほんと、私の扱い方を一番知っていて、どこの誰よりも優しい二人だ。

 

ここで悲しい顔して聞かれると「ああどんだけ私はばかなんだ」って思ったし

ここで流されたら「完全に引かれたな」って思った。

だから、これぐらいのいじられ方をされると、私のことよくわかってるなと思う。

 

さっき結婚を報告してきた方の男友達は、私の修羅場に遭遇したことがある。

これまでは同じ職場にいたから、あえてお互いそれには触れずに呑んだくれてきていた。

でもようやく時効を迎えて、今日は当時の話をすみからすみまで話すことができた。

 

5年ぐらい抱えていた心の靄が晴れたと言うか。。でもそれも後悔した。私がもっとはやく勇気を出して、彼に本音を言えていたら、もっと絆ができてたはずだ。それぐらい、お互いにとっては壮絶な現場だった。

 

今日はもう笑い話として、と前置きをしてから話したけど、お互いトラウマになっていたのを初めて知った。

エグすぎる上に長い話だから内容は書かないけど、お互いの友人が私たちを人間的な部分を外すレベルで裏切るようなことをされたのだ。私も彼も、ある意味被害者だった。

 

その話も終わって、当時のいろんな事件を振り返ることになった。

私たちの周りには常に事件が起きていて、よく巻き込まれていたし、いろんな情報が舞い込んできていた。昨日初めて知る話もあった。

裁判沙汰になっているものもあるし、私たち3人はある意味、持っている。

人に頼られることが多いからこんなにもネタが尽きないんだろうね、という結論になった。

 

本音が話せる人と、そうでない人がいると思う。

私は心を開くまでに結構時間がかかるけど、でもそれは相手にはバレないようにしている。

今日話したことだって、結局は心をひらいてないから全部話せなかったのだ。

でももう、私の中で留めておくといつまでたっても解決しないし、人に話すことで消化したかったんだと思う。

 

だから本当にスッキリしたというか。

こうやって本音を話せる友達がいることはかなり重要だと思った夜だった。結婚報告はショックだったけど笑。でもそれでスイッチが入って全部話せてしまったから、まぁいいか。

 

男女の友情なんて、というひとがいるけど私は男友達にしか本音は話せないし。

女はいつだって信用ならない。自分がそうだから。

 

だらだら書いてしまったけど、本当にいい夜だったのです。彼らに心を開いてることを気づけた夜でもあったから。

もう朝まで飲んでやりたかったけど、まだ月曜日っていうね。

また明日から頑張って生きよう。

 

 

…って書いて公開せずに寝てしまいましたとさ。