読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

have no choice

好き勝手、書く場所

【人生の振り返り】幼少期からいじめられっ子

人生の振り返り

人生の振り返り。はじめます!結構暗い話多いと思いますが、これもいまの私をつくっている一部なので 隠さずに書いていきまーす。

*

私はちょっと郊外の古い団地で、3兄妹の末っ子長女としてうまれました。兄たちは歳が離れていて、あんまり一緒に暮らした記憶はありません。

けど、よく兄たちとその同世代の男の子たちと遊ぶことが多かったから、幼稚園に入るまではドロケーとかミニ四駆とかで遊んでいました。

近所には同世代の女の子がたくさん。当然、集団で遊ぶ場面が多かったけど、そこにはあまり馴染めないでいたのです。だからよくいじめられていた。ボスの女の子に、公園の葉っぱを無理矢理食べさせられたり。今思うとひでぇな、笑。

ボスの女の子はよく、私と彼女の妹(歳はわたしの1つ下)を比較しては私に文句をつけてた...記憶がある。

でも私には兄たちがいたから、メソメソとかせずにスルーすることが多かった。だから気に食わなかったんだろうな~。

でもやがて、そのご家族は引越し。集団行動してた女の子たちもたいして遊ばなくなりました。小さいときのコミュニティって、そんなもんですよね。

もう名前も覚えてないけど、公園の植栽の奥の方で葉っぱ食わされたのは鮮明に覚えてるなー。

振り返ると、いじめられ体質だったなーと思います。