読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

have no choice

好き勝手、書く場所

【副腎疲労:闘病記】副腎疲労の本を読んでみた

副腎疲労

副腎疲労に関する本を読みました。

本間良子先生の本です。

こちらで解説されている、副腎疲労の症状。
わたしはほぼ全て当てはまりました( ゚д゚)
まるで自分のことを書かれている気分…
(診断されてるからそりゃそうなんだけどさ)

 

私がかかっているお医者さんにも同じことを解説していただきましたが、こちらの本でもかなり噛み砕いて解説いただいており、わかりやすいです。勉強になりました。

あと、気にしていた食べ物のことも詳しく解説されていて、参考になりました。
マグロ食べすぎがだめみたい…1番好きな魚だからそれはちょっと辛いぞ…( ;∀;)
でも健康になればもっと美味しく感じるはずなので、すこし控えようと思います。

 

あと、勝手に縁を感じているのですが著者の本間先生のクリニックが我が家からバスで5分ほどのところでした。そんな近くに第一人者のような先生がいたなんて。

 

本を読んで救われた部分もあったので、いつか直接お会いして感謝をお伝えしたいなと思いました。

 

私は結構、会いたい人には会いに行くタイプで、仕事でもそうですしプライベートでも何とかして会いにいきます。有名なかたでも、会いたい!と思うと人脈のほうからやってくるというか。
不思議なことにチャンスって願えばやってくるものだと実感する出来事はたくさんありました。
こう書くと、スピリチュアル的な感じでちょっとうさんくさく見えるかもしれませんがw

 

でも会いたいと思ってもらえる人間になることが大切だなぁと最近は思います。人の印象に残っていく人間になりたいなぁ。

とにかくこの病気を治さねばー。