読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

have no choice

好き勝手、書く場所

【副腎疲労:闘病記】明日で1ヶ月。この1ヶ月で変わったこと

副腎疲労

明日で診断されて1ヶ月となります。
あっという間だったなぁ…(*_*)

 

最初は、不調の原因がわかったスッキリ感と、これまでの不摂生の反省と、この先の不安が入り混じり複雑な心境でした。
文章にすると考えが整理できるタイプなので、元々は違う目的ではじめたこちらのブログに綴っていくようになりました。
(本来書こうと思っていたことは全然書けていない)

 

副腎疲労症候群(アドレナルファティーグ)と診断されてから、たった1ヶ月ですが生活はかなり変わりました。

 

◆睡眠

f:id:coyori3:20161029235007p:image
こんなにきっちりと眠れるようになりました…!

それまでは、
0時ごろベッドイン→2時ごろようやく眠くなる→2時半ごろ眠り始める→4時半〜5時ごろ目がさめる→2度寝の繰り返し
みたいな睡眠スタイルでした。平気睡眠は2〜4時間といったところ。
まったく寝付けずに気がついたら6時、なんてことも多々ありました。
あんなに眠れなかったのに、薬を処方されて23時までには寝る、24時までには絶対に寝る!を心がけると、意外とできました…

 

睡眠に入るまでに気をつけていたことです。
スマホを暗めにする、ブルーライトを切る
・23時をすぎたらどんなに連絡がきていても開かない!
・部屋の照明は20時以降は間接照明のみにする。蛍光灯はつけない
・リラックス系のアロマオイルをつかう
・どうしてもkindle読書したいときは背景ブラックで、画面を茶色くして明るさも1番低めに
・夜ご飯が遅くなったときは軽めに済ます

ということを徹底しましたー

 

◆食事
以前の記事でもふれていますが、副腎疲労には白い食べ物、アルコール、カフェイン、小麦、卵、砂糖があまりよくないそうです。
これはかなり徹底しました。

白米ではなく玄米を食べるようになりました。なるべく和食。イタリアンは楽だけど行かない!

コーヒーはカフェインレス、お茶はルイボスティーとかカモミール。それ以外は麦茶かミネラルウォーター。
飲み会は1杯目はオールフリーでごまかして、あとはひたすらお水。

大好きだったチョコはお土産などやむおえないとき以外は口にしない。
毎日、豆乳をのむ。朝ごはんは豆腐と納豆…

など、自分でも思っていた以上につづきました。こんなにお酒をのまなかったのは大人になってからはじめてです。やればできるこYDK…

おかげで?体重は、2kg落ちました。糖質制限ダイエットみたいになってますが、ほんとに効果あるんだな〜

◆運動
元々通っていましたが、ジムは最低でも週に1回はいけるようにしました。ガッツリ筋トレではなく、ジョギングとウォーキングです。じわっと汗かけばOK程度にゆるゆるやっています。
あとは乗換え駅から自宅まで歩いてみるとか。ポケモンGOがあってよかった。笑

◆お風呂
直近の記事でも触れましたが、エプソムソルトをはじめました。さらさらした汗がかけて嬉しいです。

 

そんなこんなであげてみましたが、生活がずいぶんと健全になりました〜。嬉しい。
肌もボロボロでしたが調子よくなってきてうれしい。

ただ、背中の凝りとか肩凝り、腰痛など骨な部分はまだまだです。。身体のゆがみも改善していきたいなー(*_*)

 

いまはステロイドを7.5ミリいただいてます。
多分薬に生かされてる状態なんだと思います…徐々に減っていくといいなぁー。

 

しかし、1ヶ月前は毎日寝込んでいたことが嘘のようですね。健全な生活は改めて超重要なんだと思います。