読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

have no choice

好き勝手、書く場所

自己顕示欲のモノサシ

先日、自己紹介をプレゼンする機会がありました。
自分を振り返るのに良い機会だと思って、結構きちんと作ったのですが、
それを聞いていた方がツイッター


「自己顕示欲の塊みたいな発表を聞いてる」


とつぶやいているのを発見してしまいました。笑

普通に傷ついたものの、
自己紹介がテーマのプレゼンで、自己顕示欲が強くて何が悪いのだろう…とも思うわけです。


仕事などのプレゼンで、自己紹介がやたら長い場合はそう言われても仕方ないかな、とは思うのですが、テーマは自己紹介。
職歴から趣味の話、仕事のスタンスなどを話しました。

その聞いていた方にとっては、私の経歴が盛っているように見えたのかもしれませんが。笑

そして自己顕示欲が強い自覚はそんなになかったので、そう思われているのね…w
と発見にはなりました。

自己顕示欲がなぜ悪とされるのかも気になって調べてみましたが、

・話がすべて自分中心
・承認欲求が強い
・ワガママ、うざい、自己中

みたいなイメージがあるからなんですね。
ちなみに、私は結構聞き役で、SNSは自己満で、どっちかというとワガママな方と我慢して付き合うタイプです。
だからブログとかで発散してるんですけど…


さきほどのことをつぶやいたひとは、コミュ障だなーと思うし、積極性と責任感に欠けてて勿体無い人だと思っていました。
だからツイッターで毒吐いてて、ますます評価下がったというか。。
というか鍵アカに書けよ。笑


そして同僚たちにとってはやるべきことをやってくれなくて困らせているタイプ。
私はそのつぶやいた方の愚痴を数人から聞かされていました。

その方も自己紹介のプレゼンはしていたのですが、内容が浅くて「さすがやる気ない…」と正直思っていました。
経歴も筋通ってないし、仕事のスタンスがやばいなと。「お金さえもらえれば何でもいい」と思ってるんですよね。

新しいことを任されるのを極度に怖がっていて、責任なんか持ちたくないと思っている。だから言われたことしかやらない。
というか、言われたことすらできていない…

私はなぜ彼が異動させられないのか不思議で仕方ないのですが。笑

そんな方が、私が自己顕示欲の塊にみえるのはただの嫉妬なんだろうなぁと思うのです。
でも可哀想ですよね、自己アピールすることが苦手だから転職もさぞお辛いのだと思います。そして仕事を勝ち取ることも。


いま転職活動していて、自己顕示欲がむしろあって良かったと思います。
自分をよくわかっているから、振り返ることも得意だし、自己アピールもしやすいので。

自分のことを認めてあげないと、面接などの場面で苦労すると思います。

自己顕示欲の強さは人それぞれのモノサシであって、人に強制することではないなと。
自己顕示欲は無くてもいいし、あってもいい。
でも私は多少あったほうが、自分の理想に近づけるし、モチベーションにもつながると思います。

自己顕示欲が強いことが恥ずかしいとは思わなくていいんだなと。

そんなわけで、
彼はむしろ私に自己顕示欲そのものをポジティブに捉えさせるヒントをくれました。
このブログをもし読んだら相当悔しいだろうな…


disりは人を傷つけますが、逆にエネルギーにされることもある。ポジティブなほうが毎日は楽しいですからね。
disっていただきどうもありがとうございます。