読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

have no choice

好き勝手、書く場所

【副腎疲労:闘病記】これで最後です。

誰が読んでいるかはわからないけどこんにちは。

久々の投稿です。

 

副腎疲労と診断されてから書き始めた闘病記シリーズですが、

これで最後にしようかと思います。

最初は自分のための備忘録的に綴っていたのですが

調べれば調べるほど奥深く、考え方も様々で

たかが1ブログではありますが追求するのもどうかと思ってきました。

 

人によって症状は様々で、治療法も様々のため

ここを読んだところで参考にならないと思うのです。

書き続ける意味がないと思うようになりました。

 

 

じゃあ記事削除すっか、と思って一瞬消したのですが、やっぱり復元させました。

それは自分用として。自己満ですが…

「これはこれ」と思っていただけたらと思います。

 

ということで、

副腎疲労のおかげ?で暗めな投稿が多かったですが

もっと楽しいことを書いていきたいなーと思いました。

 

ちなみに症状ですが、かなり回復しまして

あの辛かった時期は一体、本当に私だったのか状態です。

それぐらい良くなりました。

薬ももう全く飲んでいません。

 

でも、結局、根本原因はわかっていません。

これがモヤモヤポイントなんですけども…

というか、私が原因究明をしていないだけです。

なぜなら、お金がないからです。

 

でも薬止めてから、やはりお腹を壊す回数は増えつつあるのです。

でも診断前より全然マシなのです。

ただ、やっぱり揚げ物とお酒を摂取するとお腹にきています。

治療中に一切抜いてたやつですね。

消化不良は本当に実感しています。

 

だから慢性フードアレルギーのせいにしたい気持ちもあります。

保険がきく範囲で腸の検査したいなという考えもあります。

(それができるのかまでは、調べていないけど)

でも、副腎疲労文脈での検査はちょっとお金が出せない。。。

 

単純にストレス原因だったのかもしれないですし。

あ、ストレスはかなり無くなりました。

あんなに朝になると死にたかったのにな。

 

なんだか暗くなってしまいましたがw

すごく回復して元気に仕事こなして

転職活動ガンガンするほどになりました。

婚活もガンガンしてます。

それぐらい元気になってしまった。自分でもびっくり。

 

ということで、

副腎疲労の話題はこれで終わりといたします。

再発っぽいことになったら…今度こそちゃんと検査します><

保険効くようになることが願いではありますが。。。

ではでは。