思うこと、想うこと。

アラサーOLがダラダラ書くところ。

キャラの使い分け

全く裏表のないひとに、なってみたい気持ちはあるものの、結構無理な話であって。


無意識のうちにキャラを使い分けていて、
どれが本当の自分なのか
わからなくなるレベル。

もはやセルフ多重人格なんじゃないかと
思えてきます。


家の中でひとり。
地元でひとり。
飲み仲間に対してひとり。
これまで働いてきた職場ごとにひとり。

自分にたいして、ひとり。
↑この人が本来の私です。
そうじゃなきゃやばいけどw

とはいえ、全部ひっくるめて私。
コミュニティによって少しずつ
人格が違うのです。

でも、もうひとりいます。
酔っ払ったあとに、ひとり。
あえて"彼女"と書かせていただきますが
彼女はわたしの記憶のないときに出てきます。
私の奥底の考え方、性格の悪さ、明るさ、
エロさ?を持ち合わせている
ダークサイドの人間です。笑


わたし全く記憶がないときに、
ツイッターの裏垢や、
自分しかいないLINEグループで
ひたすら語っていることがあって
朝、我に返ってからそのつぶやきに
気がついて、驚愕することが結構あります。


で、だいたい人への文句だとか
自分をなぐさめるような文字が
並んでいるんです。
わたしストレス溜まってんだな、、笑

恐ろしいのは、それがまるで
記憶が飛ぶ以前の私として
語っていることがあるとき。
本当にこわいです…


先日は、どうしたら女が出世していくか、
世渡り上手ってどういうことかを
語っていたそうです。まじ、笑う。
わたしはその辺の女の子より、
おじさん上司を転がすのは得意です。

会社で前例のない出世とかしたことあるのですが、それは上司を転がしたのは間違いないです。
あ、身体の関係はありませんよ?
それがミソなので。
あくまで上司がわたしを欲しがる図を
つくることが大事なので。

…ってことを恐らく話したんだと思います。
一緒に飲んでたほぼ知らない男の子たちが
食い入るように聞いていたそうです。
話したことを全く覚えていません。。
おお恐ろしい。。


でも、本当に出世するには
愛想と頭の良さと付き合いの良さ。
そして、かわいい図々しさ。

これは欠かせないのですよ…
これができない女の子は
興味すらもってもらえませんから、
残念ながら。

ちなみに前の会社をやめるとき
送別会でその上司が酔っ払って
みんなのまえで「本気でゆきののこと好きだったよ」とぶっちゃける名場面がありました。笑
光栄です。
まぁ、その会社ではその上司をふくめて
5人と愛人の噂されていましたけどね。
女の上司に真偽を確認されて、笑い飛ばしていました。女の妬みって恐ろしいw
たしかに関係をもったひともいましたけど←


話しがそれましたが、、
たぶんこのブログの人格と
酔っ払って記憶がないときにでてくる人格は
とっても似ていると思います。
ここで発散しておけば
スイッチが切り替わってさらけ出すこと
減ってくれると助かるというか…
やはり彼女は、本気の私すぎて、
怖いですよね。。。

ヤるつもりなんてなかった男の子と
やっちゃったときとか、彼女がでてきている
のだと思われます…
なんかもうありえないぐらいエロいそうです。
見てみたいわ。
朝になって「ごめん覚えてない」と冷たくというと、みんなして「は?!?!?!」ってなるんですよ。
だからいつも、もう一人の私が出てきちゃったねーと二重人格設定をもちだします。笑
で、もう一人どうやったら朝もでてくるの?とか言われますwww
でもね、、、本当に記憶がないんだ、、

記憶がなさすぎて相当脳みそいかれてるなーと
思えます。
人間の本能を、セーブする機能
つまり理性というものがなくなるのでしょうね。


でもそんな子が出てきちゃうのは
ふだんからキャラの使い分けを
徹底しすぎているから。
そうとしか思えません。
だからいつでもどこでもだれにでも、
同じように接することができるひとが
心の底から羨ましい。。


もうこの癖のようなものは
なおらないだろうから
うまく付き合っていくしかないけど
いつか大爆発しそうでこわいなぁ。


もっと、素直に生きたいです。